シール  ラベル 名刺

最終更新日:2014/10/1

タトゥーシール情報

タトゥーシールについての情報をご覧下さい♪

最近テレビでは、かっこいい、可愛いあこがれの有名人がタトゥーを入れている姿をよく見かけます。そして、そんなかっこいい、可愛い有名人のようになりたいと、街でもタトゥーをオシャレ感覚で楽しんでいる人たちをよく見かけるようになりました。たしかに、タトゥーはオシャレだし、個性のひとつのように、ファッションとして受け入れられるようになったけど・・・。でも、どうしても体に彫り付けるとなると、痛みは覚悟しなきゃだし、もし彫ったデザインに飽きた場合、完全に消すことができるのか不安ですよね。現に、今の技術では完全に元通りに戻れると言い切れないようだし・・ そこで!!私が注目しているのがタトゥーシール♪ここでは、痛いのはイヤ!!でもタトゥーを入れてみたい!と言う方におすすめのタトゥーシールのご紹介です。

●タトゥー

よくタトゥーを楽しんでいる人たちをよく街で見かけます。CDをプレスしてリリースしているような歌手や芸能人にもおおいですよね。タトゥーを彫るということは大体認知されていると思われがちですが、実際、社会的にはまだまだ理解されていない部分もあるようです。例えば、銭湯や温泉には「お断り」と記されているのはもちろんのこと、雇用に関してもリスクが伴います。また、健康面でも、アレルギー持ちの人は悪化してしまったり、肝炎発症率が高くなるなどのリスクをよく耳にします。もちろん、タトゥーを彫ることは個人の自由ですし、彫り入れた人にとって悪い面ばかりでないことも確かです。しかし、『タトゥーを彫ること=かっこいい』だけの知識で彫ることは大きな過ちを犯しかねない!と私は思います。タトゥーを彫り入れたい方は、リスクにもしっかり目を向けておくことをおすすめします。

せっかく彫り入れるんだったら、後悔はしたくありませんよね。でしたら、彫師選びも重要ですよ!安いからお願いしたら、あまりにもひどい絵でびっくりしたなんて事イヤですよね!また、タトゥーは完全に消すことはできません。もっと何年後か先になると、技術が発達して消せるようになるかもしれませんが、今のところは難しいようです。ケロイド状になってしまったり、何かしらの跡が残るのが現状です。もし、ファッションの為だけ、今の衝動だけで、彼氏の名前や流行りの絵を彫ってしまったら、その20年後とかはどうなるでしょうか?前の彼氏の名前を彫り入れている体で、結婚式をしていたり、あまりにも古くさい絵をみせたくなくて露出ができなかったりなんて事になっていたら最悪ですよね・・

そんなことにならないよう、今から彫り入れようと思っている方は、素敵なボディーアートを考えて彫れるといいですね♪それには、タトゥーシールを試してみる手があります。実際に彫り入れたいデザインを、前もってシールで試して、確認するのもいいのでは?実際の肌で試したら、見え方が気に入らないとか、このデザインいまいちかも・・とか、デザインの見え方をチェックすることができますし、変更することもできます。また、どこに彫るか場所に迷っている方は、タトゥーシールで体の各部位に試してみることができます。事前にチェックできると、失敗率も低くなりますからおすすめですよ!!

●タトゥーシール

まるで、本物のタトゥーを彫り入れたように見えるシールがタトゥーシールです。シールですので、もちろん専用のリムーバーなどを使用すると簡単に消すことができます。また、様々な種類のデザインや絵のタトゥーシールがありますから、その中から好きなデザインを選んで、ボディーアートを楽しむことができます。飽きたら消して、また新しいデザインのタトゥーシールを貼ることができますし、好きな体の各部位に貼ることができます。まさに、『簡単にタトゥーを楽しみたい!!』と言う方にピッタリの方法がタトゥーシールです♪きっと、一度試してみると、オシャレさんには手放せないアイテムとなるはずです!!CDプレスのジャケット用の写真撮影のために、タトゥーを彫るのではなくシールを貼って撮影を行うアーティストも多数います。

その使い方も簡単なんです!!まず、貼りたいデザインや絵柄のタトゥーシールを選んで切り取っておきます。それから、体のどの部分に貼るかを決め、その部分の脂分や汚れをしっかりと洗い落とします。その部分が完全に乾いた状態で、さっき切り取っておいたタトゥーシールのフィルムを剥がし、絵柄を下にして肌に貼り付けます。このとき、上から軽く押さえ貼ることがポイントです。あまりに強く押しすぎるとシワになってしまいますよ!タトゥーシールを貼り付けたら、その上から、水をよくしみこませたスポンジやタオルでタトゥーシールを押さえしめらせます。完全に浸透したら、ゆっくりとタトゥーシールのフィルムを剥がします。その際、タトゥーシールの絵柄が剥がれずまだフィルムにくっついているときは、またフィルムを閉め、上からしめったスポンジなどで押さえましょう。きれいにフィルムが剥がれたら完成です♪

タトゥーシールの持ちは個人差がありますし、貼る場所によっても異なりますが、約1週間ほどはきれいに保つと言われています。衣類に直接触れる部分は、タトゥーシールがこすれて取れる心配がありますし、多量の汗やアルコールでも剥がれる場合があります。また、タトゥーシールを剥がしたいときは、専用のリムーバーや、ベビーオイルなどに浸して、ふき取ると簡単に剥がれます。

タトゥーシールは、手の甲や指のワンポイントとして貼りつけても可愛いですし、ブレスレットのように貼るのもおすすめです。また、耳の後ろや、肩などのタトゥーシールは、女性ならセクシーさがアピールできますよ♪その他、背中、腰、足のくるぶしや、アンクレットのようにタトゥーシールを貼るとオシャレですよね♪いろいろとオシャレ感覚で楽しむことができるので、興味のある方はぜひ一度タトゥーシールをお試し下さい♪

pickup

チケットぴあ
http://www.pia.co.jp/
BACK page
ホーム ご感想 リンク集
copyright(c)2008. シール・ラベル・名刺. all rights reserved.